大阪でマウスピース矯正、こどもの受け口矯正なら、せお歯科クリニック

大阪市淀川区【せお歯科クリニック】三国駅すぐの歯医者
大阪市淀川区 西三国 4-8-19
三国ビル2F
06-6399-6193
  1. トップページ
  2. 治療案内
  3. マウスピース矯正 / こどもの受け口矯正

笑顔に自信を!マウスピース矯正

笑顔になったときに見える部分を整えるのが得意です。
マウスピース矯正は「マウスピース」を装着して、歯並びを整える治療方法です。

複雑な歯並びに対しては従来の治療方法が有効になりますが、
「前歯の気になるラインを整えたい」という簡単な治療内容でしたら、
『マウスピース矯正』で短期間かつ経済的に、手軽に治せるかもしれません。

お子さんは対象外ですが、高校生からご年配の方まで、男女を問わず様々な方に治療を受けていただいています。
気になる部分だけ 透明だから目立たない 幅広い年齢層に対応

お気軽にどうぞ!相談・診断無料

「ちょっと気になる箇所の歯並びを治したい」
そんな方々の悩みを少しでも解消できるきっかけになればと、治療前に医師と相談していただいたり、
治療ができるかどうかの診断を無料で実施しています。
無料相談
どのような悩みをお持ちか、歯並びをどうしたいのかなど、患者さまの考えや希望を聞かせてください。
マウスピース矯正で治せる場合は、治療内容なども詳しい説明をさせていただきます。

マウスピース矯正では治せそうにない場合には、その理由を説明させていただき、必要な方には専門機関のご紹介をさせていただきます。
無料診断
患者さまの歯型をとらせていただき、歯型から治療が可能かどうかをアソアライナー社が分析します。アソアライナー社には世界中で矯正治療を行ってきた実績とデータがあり、歯型から治療が可能かどうかを分析することができます。
医師から診断結果を後ほどお伝えし、治療が可能な場合は、治療期間の目安も同時にお伝えします。
患者さまはその結果を聞いてから治療をするかどうかを決めていただけます。
♦治療費が発生するタイミングについて♦
患者さまが「治療を始める(マウスピースを作成する)」と決断された時点で、治療費のご請求となります。
医師との相談、歯型とり、治療が可能かどうかを診断する段階では治療費は発生しません。
どうぞ安心してご相談ください。

手軽に矯正治療、アソアライナー

透明で薄く審美性に優れたマウスピース型の矯正装置
せお歯科クリニックでは、より手軽に経済的に矯正治療を受けていただけるように、
「アソアライナー」を採用しています。
1ヶ月毎に治療を継続するかどうかを判断できます。
1ヶ月後のお口の状態を見て、そこで治療を終えるか、続けるかの判断ができます。
十分に整ったと感じた場合は、そこで治療を終了することができます。
もう少し整えたい場合は、さらに新しいマウスピースを作成して、治療を続けることができます。
※個人差もありますが、概ね1〜4ヶ月間で治療を終えることができます。
治療費が経済的です。
治療費の総額は、5万〜20万円ほどとなります。
本格的な矯正治療と比較すれば、低価格で治療を受けていただけます。
医師との相談、歯型とり、治療が可能かどうかを診断する段階では治療費は発生しません。
治療前に、治療後の歯並びの模型で確認できます。
治療前に1ヶ月後の歯並びの目安となる模型を確認していただけます。

どんな歯並びになるのか、確認していただけるので、わかりやすいと患者さまからも好評です。
マウスピースをお渡しする際に、医師からもご説明させていただきます。
3種類のマウスピースを段階的に装着します。
硬さの異なる3種類のマウスピースを、1ヶ月間(各10日間ごと)装着していただきます。

形は同じですが、柔らかい「ソフト(0.5mm)」から装着していただき、「ミディアム(0.6mm)」「ハード(0.8mm)」と順に硬いマウスピースに変え強制力をコントロールできるので、疼痛を軽減することができます。
アソアライナー マウスピース矯正治療 価格(税別)
上顎のみ 50,000円 / 1ヶ月
下顎のみ 50,000円 / 1ヶ月
上顎・下顎 100,000円 / 1ヶ月
★マウスピース矯正は自費治療です。保険は適用外です。
♦総額について♦
患者さまのお口の状態、希望する歯並びの状態によって治療期間は異なりますが、1〜4ヶ月間が目安になります。片顎の場合、総額でおよそ5万円〜20万円(税別)ほどになります。

マウスピース矯正、リスクと注意点

最初の2、3日は痛みや違和感がある場合があります
歯を動かそうとする力が歯にかかるため、新しいマウスピース装着後の2、3日は痛みや違和感を感じる場合があります。徐々になれていきますが、痛みが続く場合は、ご連絡ください。
治療後に、後戻りをする可能性があります
どんな矯正治療にも言えることですが、一度は整った歯並びが、治療後に元に戻ってしまう可能性があります。せお歯科では、後戻りを防ぐために2つの方法をご提案しています。
・治療後も最後に使用した「ハード」のマウスピースを夜(寝る時)に装着する
・歯の裏側にワイヤーを装着して固定する
ほとんどの方は治療後もマウスピースを装着することを選択されています。
すべての歯並びが治療できるわけではありません
マウスピース矯正は、奥歯の矯正、強い歯のねじれの矯正などは不向きな治療方法です。
そのような歯並びの方には、専門的な病院をご紹介させていただきます。

こどもの受け口矯正、ムーシールド

骨の成長に合わせて、今だからできる治療。
下の歯が前に出てしまい、かみ合わせが逆になっている状態のことを「受け口(反対咬合)」と言います。

大人のように骨が固まってしまった後では、手術などの大掛かりな治療が必要になりますが、
こどもの時なら成長にあわせて治療をすることが可能です。
しかも、矯正治療の様に歯を抜いたり、ワイヤーを装着する必要もなく、
「ムーシールド」という装置を口に咥えるだけという簡単な方法で治すことができます。

お子さんの受け口について悩まれている保護者の方がいましたら、お子さんと一緒にご相談ください。
対象年齢について
「ムーシールド」は主に寝ている時に口に咥えていただきます。

それ以外にも、テレビを見たりゲームをしている時などにも咥えていれば、より効果的に治療が行えます。
口に咥えることを嫌がられてしまいますと、治療をすることができませんので、お子さんの協力が必要になります。
小学3年生〜6年生ぐらいでしたら、自分の受け口を自覚した上で、治療にも積極的に協力してもらえる年齢です。それより低い年齢でも治療ができる子もいますので、気になる場合はお子さんと一緒に相談に来てください。

ムーシールドには既製品があり、S、M、Lのサイズから選んでいただくのが基本ですが、当院ではお子さまの口のサイズに合うように、お口の型取りをし、特注したものを提供させていただいています。

※お口の状態によっては受け口だけではなく、奥歯のかみ合わせから治療が必要な場合もあります。
その場合は、専門の矯正歯科をご紹介させていただきます。
ムーシールド 価格(税別)
総額(装置の制作料+治療が完了するまでの定期検査料) 30,000円
歯のクリーニング(定期検査時、必要に応じて) 500円 / 1回
★マウスピース矯正は自費治療です。保険は適用外です。
♦治療期間について♦
早い場合は1ヶ月ほどですが、おおよそ2〜5ヶ月くらいで治療が完了します。
成長による個人差もありますが、ムーシールドを装着する頻度によっても治療期間は変わってきます。
なるべく頑張って装着するようにしてください。

TOP