せお歯科クリニックの治療案内

大阪市淀川区【せお歯科クリニック】三国駅すぐの歯医者
大阪市淀川区 西三国 4-8-19
三国ビル2F
06-6399-6193
  1. トップページ
  2. 治療案内

時間をかけます、わかりやすい説明

自分のお口に興味を持ち、知ることがとても大切
自分のお口に興味を持ち、知ることがとても大切
お口の健康を保つためには、自分のお口に興味を持つことがとても大切です。
自分のお口に興味を持てば、普段の歯磨きなども意識する様になり、定期検診などにも積極的に取り組めるようになります。
そのきっかけになれるように、当院ではわかりやすい説明を心がけています。

治療内容を理解してもらいやすいように、お口の写真を撮影したり、治療内容のアニメーションを見てもらったり、イラストを活用して説明したりと、視覚的にわかりやすい工夫を行っています。

治療についてわからないことは何でもご質問ください。
お口の写真をモニターに映して、確認しています。
写真を拡大することもできるので、とても見やすいです。

ほとんどの治療で、治療前、治療中、そして治療後に写真を撮影しています。過去の治療の写真も保存しているので、治療経過を確認したり、数年前のお口の状態と比較することもできます。
♦必ずご予約をお願いします♦
初診の検査や説明では、十分な時間を確保したいために、予約必須とさせていただきます。
なお、急なお痛みの場合は、来院前にお電話にてご相談ください。

しっかり滅菌システム

治療に使用する全ての器具は滅菌を行っています。
特に患者さまのお口に入るタービン(歯を削るドリル)には、専用の滅菌器を使用しています。 また、滅菌のできない手袋や紙コップなどは、患者さま毎に使い捨てを行っています。 衛生管理には十分に配慮していますので、ご安心ください。
♦オゾン除菌・脱臭機で空気もキレイに♦
強い除菌・脱臭能力のあるオゾン除菌・脱臭機を設置し、院内の空気をきれいに保っています。
オゾンは酸素で出来ているため安全で、新型インフルエンザやノロウィルスにも有効と言われています。

今後、各チェアにもオゾン水を導入予定です!

チームワーク第一!技工所との連携

技工所とは、詰め物や被せもの、入れ歯やマウスピースなどの技工物を作ってくれる専門の会社のことです。
患者さまにはあまり知られていない存在ですが、治療には欠かせない、歯科医院の大切なパートナーです。

当院が依頼をしている技工所「Freestyle」さんは、日に2回、3回と医院に訪問してくれるので密な連携が取りやすく、時には患者さまのお口を直接見てもらい、制作の参考にしてもらうこともあります。詰め物や被せもの、入れ歯制作についての知識は医師よりも豊富なので、アドバイスをもらったり、どうしたら患者さまにぴったりの技工物を提供できるかを、常に話し合っています。

歯を並べる人、入れ歯のバネを作る人、設計する人、マウスピースの担当、クラウン・ブリッジの担当の人など、各分野のプロフェッショナルが在籍しているため、より制度の高い仕上がりが期待できます。
せお歯科クリニックでは、これからも技工所と蜜に連携を取りながら、患者さまの治療に取り組んでいきます。

細かく丁寧に、歯科

一度削ってしまった歯の箇所は、二度と元にもどることはありません。 歯を削る時は最小限に抑え、見えにくいところは拡大鏡を使いながら、細かく丁寧な治療を心がけています。 治療後に「こんなはずじゃなかった・・・」ということがないように、治療には十分な時間を確保し、わかりやすい説明を心がけています。
♦セカンドオピニオンについて♦
セカンドオピニオンを受けに来た患者さまにも、自費、保険に関わらず、検査や説明にしっかりと時間を取り、口腔内写真やアニメーションなどでわかりやすく説明を行っています。
気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。
♦口腔内マッサージ♦
歯医者に来ることが楽しみになってくれたら嬉しい!
そんな思いから、治療に来ていただいている患者さまには、口腔内マッサージを行っています。
とても気持ちいいので、ぜひ体験してみてください。

一緒に確認、予防

日々の手入れを怠ってしまうと、時間もお金も余計にかかることになります。
さらに自分の歯を失ってしまえば、取り返しのつかないことになります。
単に定期検診に来て歯のクリーニングをするだけではなく、今と過去のお口の写真を比較しながら、改善している箇所や磨き残しのある箇所などを一緒に確認しましょう。

技工所との連携、入れ歯

入れ歯は“技工所”という専門の会社が制作しています。
技工所に入れ歯の制作を依頼する場合、医院で型取りを行い、そこから石膏模型を作成します。
技工所は石膏模型から入れ歯を制作するのが普通の方法です。

当院が依頼している技工所「Freestyle」さんは頻繁に訪問してもらっているので、石膏模型だけではなく、患者さまの癖、今使っている入れ歯への不満、入れ歯の摩耗具合や壊れた箇所、その他希望など、細かな情報を伝えることができます。
石膏模型だけでは分からない情報も細かく伝えることで、ぴったりの入れ歯に仕上げてもらうことができます。

その他の治療メニュー

往診 スポーツマウスピース ホワイトニング

TOP